実績紹介

大野団地【鹿児島県】

南さつま市金峰町大野団地市営住宅建設事業

この事業は、金峰町内に農業大学、及び企業等が進出したことで高まった中・高所得者向けの住宅ニーズに応えるため、町が所有する遊休地を活用して定住化促進住宅を整備した事業です。

※ 金峰町は、平成17年11月に加世田市・大浦町・笠沙町・坊津町と合併して「南さつま市」となりました。

【 鹿児島県 南さつま市(旧金峰町) 大野団地 】(借上型住宅)

 

住宅区分 自治体の単独事業事業
借上期間 30年
事業方式 借上型(事業終了後は、土地・建物共に民間返還)
総事業費 268,920,000円(30年)
事業規模 戸数:15戸 RC1棟(3階建)
・1LDK(約45㎡) 6戸
・2LDK(約63㎡) 6戸
・3LDK(約72㎡) 3戸
※全戸トランクルーム付き
施設住所 鹿児島県南さつま市金峰町大野3492

【担当業務】

業務 提案
コンサル
代表企業 設計 建設 維持管理 運営 SPC運営
担当 × × × ×