実績紹介

ファミール町中【鹿児島県】

定住促進、子育て支援住宅整備事業

この事業は、蒲生町中心地(「まちなか」エリア)の活性化と、市町村合併後の人口流出抑制を目的とする銀行跡地を活用した住宅整備事業です。
クラシオン秋葉と同じく町の単独事業であり、児童・生徒のいる世帯を優先して入居させるという独自の入居基準を設けています。また、住戸の一部を企業誘致用住宅として活用しています。

※ 蒲生町は、平成22年3月に姶良町・加治木町と合併して「姶良市」となりました。

【 鹿児島県 姶良市(旧蒲生町) ファミール町中団地 】(借上型住宅)

住宅区分 自治体の単独事業
事業実施 2009年度
事業方式 借上型(事業終了後、建物は姶良市へ無償譲渡)
借上期間 18年
総事業費 150,336,000円
事業規模 住棟:12戸 RC2棟
・A棟 2LDK(約56㎡) 6戸(3階建)
・B棟 3LDK(約63㎡) 6戸(3階建)
施設住所 鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2523番地

【担当業務】

業務 提案
コンサル
代表企業 設計 建設 維持管理 運営 SPC運営
担当 × × × ×